最新情報

2021/07/05 豪雨災害とキャンセル料の取り扱いについて

2021年7月3日に発生いたしました「熱海土砂災害」と「ご予約キャンセル料の取り扱い」についてご案内いたします。

【熱海土砂災害について】
まずは今般の災害で犠牲を被った方々へ哀悼の意を表します。また未だ避難生活を強いられている方々は一刻も早くもとの生活に戻られますことを祈念申し上げます。

7月5日現在、当館は平常通りの営業を行っておりますが、関東方面からの最短ルートに当たる国道135号線及び熱海ビーチラインが通行止めで、復旧の目処も立っておりません。
現在おすすめできる関東方面からのルートは2通りございます。
①小田原から箱根方面(国道1号線・または箱根ターンパイク)へお進みいただき、伊豆スカイラインへ連絡していただく。
②東名「沼津」または新東名「長泉沼津」のICから、伊豆縦貫道に乗り換えていただく。
(何れのルートも通常より数10kmの迂回となりますことをお含みおきください)
なお、西側(静岡・名古屋方面)からのルートは一切影響を受けておりません。

【キャンセル料のお取り扱いについて】
7月10日までにご宿泊予定のお客様につきまして、通常7日前より請求いたしますキャンセル料は、ご宿泊日より3日前まではその請求を見あわせることといたします。
但し、2日以内にお取り消しを頂く場合には、通常通りのキャンセルポリシーに基づきご請求申し上げますので、予めご了承をお願いいたします。
なお、今後の荒天等によって、電車の運休・高速道路の通行止めなど、あからさまにお客様の交通の便に問題を生じる場合には、キャンセル料の適用除外となります。ご不明な点は個別にご相談を賜りたくお願いいたします。